FLOW

建築の流れ

建物が完成するには
いくつもの工程がございます。
その完成までの流れをしっかりと
把握しておきましょう!

STEP 01
ファーストコンタクト

家づくりのご説明(私どものできること)とヒアリング(お施主様の希望)
土地の有無・資金計画など

STEP 02
参考プランのご提案

ファーストプラン(間取り)と資金計画
配置図、平面図、立面図(スケッチ)と見積書

STEP 03
基本設計の決定

プランの検討を繰り返し行います

STEP 04
ご契約

基本設計と資金計画にご納得頂き、お互い信頼できることで、請負契約を締結いたします

ご契約金
(請負金額の5/100)
STEP 05
実施設計
(間取り・建物仕様の打合せ)

打合せを繰り返し行います

STEP 06
合意書締結

間取り・建物仕様・請負金額の決定
確認申請の委任・地盤調査

STEP 07
地鎮祭・地縄確認

地鎮祭は、家を建てるその土地に住む神様を祝い鎮め、土地を利用させてもらう許可を得ること。これからの工事の安全と家の繁栄を祈願すること。
地縄確認は、敷地内の建物配置を確認すること。

STEP 08
着工

基礎工事(地盤調査内容によっては、地盤改良工事)から

着工金
(請負金額の30/100)
STEP 09
配筋検査

基礎工事の基礎配筋完了時に、基礎根入れ深さ、鉄筋ピッチの確認など行います。

STEP 10
上棟

上棟とは,棟上げとも呼び、何ら事故もなく棟が上がったことを喜び、感謝するものです。お施主様のご希望により上棟式を行うこともあります。

中間金
(請負金額の30/100)
STEP 11
上棟立会い

上棟後1週間から2週間後に、現場にて立会いをお願いしております。打合せを繰り返して、合意書(書類)はありますが、実際にどうなるの?高さや位置は?ということをご説明いたします。

STEP 12
中間検査

躯体(土台、柱、梁などの骨組)の構造金物、取付け完了時に行う検査で、金物や構造の確認などを行います。

STEP 13
外構立会い

建物外部工事の完了前後に、現場にて立会いをお願いしております。打合せを繰り返して、合意書(書類)はありますが、実際にどうなるの?高さや位置は?ということをご説明いたします。

STEP 14
完了検査

建築物の法適合性を証明する完了検査。仕上がりを目視して確認などを行います。

STEP 15
施主検査

施主検査とは、お施主様と施工者(建新)で行う最終検査です。是正箇所がある場合は手直し工事を行います。

STEP 16
お引渡し

残代金決済、ご入金を確認させていただいた後に、お引渡しいたします。引渡し時には、家の鍵や保証書などをお渡しいたします。同時に、設備機器などの使用方法等の説明なども行います。工事着工から引渡しまで、約4ヶ月位はかかります。 (木造住宅施工床面積30坪程度)

完成金
(請負金額の35/100)
STEP 17
アフターサービス・10年保証

お引渡し後、その後のメンテナンスや改修工事も担っています。
建新では、建物が出来上がってからが本当の長いお付き合いが始まるものと考えています。

アフターサービスとして

1年2年点検(以降はご希望に合わせて)を実施しております。

10年保証として

「構造耐力上主要な部分」と「雨水の浸入を防止する部分」で、構造耐力性能または防水性能における瑕疵(住宅瑕疵担保履行法により義務付けられている「住宅瑕疵担保責任保険」)と地盤(地盤調査解析対策による保証)について10年間の保障が付きます。


tel:046-827-6482 tel:046-827-6482